スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
おうちで…
りーたんは本格的に家にいることになりました。
それはいいのだけど、私自身の意思がグラついてしまうことがあって…
学校へ行く事もメリット・デメリットがあるように、おうちでもメリット・デメリットがあり「おうちで良し!」と思いながらもデメリットに意識が向かってしまうこともあるのです。

私がそんな状態だとりーたんともケンカが絶えず、やや育児ノイローゼのようになってしまい悪循環(>_<)

今朝もりーたんと大喧嘩してしまい自己嫌悪に陥ってしまったり。
私は一体どんな子育てをしたいのか、どんな子になってほしいのか、ワケわからなくなってしまうのです。

りーたんはりーたんのまま、そのままを丸ごと受け入れそこに存在している事が素晴らしいと思いたい。
でも自分に余裕なくそうも思えない事もあり。

今日はひーとんと公園で遊んでいながらも、りーたんに対しどう接してよいか…そればかり考えてました。

ちょっと色々と反省する事もあり、今から気持ちを改めよう。
スポンサーサイト
[2013/01/11 15:07 ] | ホームエデュケーション | コメント(6) | トラックバック(0) | page top
学校に行かない
これといった理由はありませんが、りーたんは2週間学校に行ってません。
日央里さんの「フリースクール」の話を聞いた後のこの事態に、何か意味のあるものを感じます。
私自身は、りーたんが学校に行かない事に対して不安を抱いてる事はありません。
と言うと嘘になるかもしれませんが、りーたんが学校という環境より家という環境を選ぶのなら、そうしたいと思っています。
となると、私が勉強を教えないといけないですね・・・
そこが一番不安かな~

色んな意味で、私は少数派に属してしまうのですが、今回の「学校行かなくても大丈夫じゃね?」的な価値観を持つ親はそうそういないであろうなぁ・・・
[2011/11/18 22:31 ] | ホームエデュケーション | コメント(1) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。