スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
くまともクラブ
熊本に来て1週間は片付けに追われ、今週は「くまともクラブ」の企画で、大学生のお兄さん・お姉さんが避難者の子供達に勉強を教えてくれるという事で参加をしました。
リーたん、初日は全く行く気なし。でも、参加してみたら同じ位の子がけっこういてすぐに仲良く遊んでました。
勉強はマンツーマンで見てくれて、勉強嫌いのリーたんも楽しくできたようです。
午後は近くの白川公園でレクレーション。
冬休みに保養で熊本にきて、この白川公園にも遊びに来ましたが、その時は「遊ぶものないじゃん、つまらない…」とぼやいてました。
今回は大学生や子供達が沢山いるので遊具がなくてもめっちゃ楽しそう(^.^)
ひーとんも交ざって遊んでましたが、いつの間に裸足。
千葉じゃ公園で走り回って遊ぶのもままならなかったのが、今はこうして裸足で遊んでます。
やはりこうして不安なく見守っていられるって、何者にも変えがたい光景です。
移住するにあたり、様々な問題がありましたが、いざ来てみたら、やはりこの選択で良かったと思ってます。
いつか子供達も熊本に来て良かったと思える日が必ずくると信じてます。
くまともクラブのスタッフの皆さんに心から感謝します(^_^)
スポンサーサイト
[2012/03/29 22:35 ] | ありがとう | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
遊んでるぞ!!
りーたんがお二階の大ちゃん(小3)と公園に遊びに行った
熊本は夏場は5時、冬場は6時に「もう帰りましょう」の放送があると教えに来てくれた。再び公園に出かけて行った。早速お友達が出来て良かった(*^^*)

ひーとんはお昼寝中

ドラゴンはお友達とマリンに野球観戦
佐倉のお友達と遊ぶのも後少し。
沢山想い出作ってね!
[2012/03/24 14:45 ] | 我が息子達 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
パン屋さんで!
昨日、買い物でチャリこいでた途中で、美味しそうなパン屋さんがあったから覗いてみた
食パンを買った。
レジの奥に「食パンのみみ」が見えたから、
すかさず、
「食パンのみみ下さい」と聞いてみた。
そしたら残ってるみみを全部くれた。
みみだけで1斤弱位の量
しかも無料
わ~い\(^o^)/
小さな幸せ
続きを読む
[2012/03/23 12:56 ] | こんな一日 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
こちら熊本!
18(日)熊本に到着しました。
(土)雨の日の荷物出し、また(日)雨の日の移動。
(月)の搬入はやっと晴れましたわ(*^^*)
本日(水)は気持ちのいい晴れ!

洗濯物を不安なく干してます。
改めて、自分は震災前の何気なかった洗濯干しをしたい、ペットボトルでなく普通に水が飲みたい、そんなことが以前のようにできる熊本に引っ越してきたんだなぁって、何かしみじみしたりします。なんといっても、リーたんとひーとんの3人でスイスイと自転車こいだのが気持ち良かね!

ドラゴンはまだ佐倉に残ってますが、幼なじみの親友ママがとても気にかけてくれて、色々面倒をみてくれました。何万回ありがとうと言ってもいい足りないです。
私はさりげない気配りをしてくれる彼女を心から尊敬します。私もそんな人になりたいです。
本当に本当にありがとう(^o^)
[2012/03/21 16:26 ] | ふと思った事 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
最後に最高のイベント
昨日はナチュスタで行われた「アンニャ&日央里」トークに行ってきた。
もう、ほんっとに良かった。
この二人は以前「土と平和の祭典」で教育をテーマに、他デコさんとみやもとやまのふみちゃんの4人でトークをしたんです。
その時、初めて「ホームエデュケーション」の事を知り、学校に行かないという選択もありだという価値観を持つようになった。
むしろこの4人が素敵過ぎて、同じようにこんな子育てしたい!!位思った。


そしてそして、このうちの二人、アンニャと日央里さんがナチュスタでコラボトークとくりゃ、参加せずにはいられなかった。


最初15分位のお話の後、アンニャと松谷さんがギターを弾きながら歌ったんだけど、なんかね、それを聴きながら色んな想いが溢れて思わずひーとんに顔をうずめて泣いちゃった

そもそもアンニャったらものすごいハッピーオーラ全開で、拝みたい位だったわ


お話で「へぇ~」と思ったのが、よく写真撮る時、ピースってやるでしょ。
アンニャはプラス1本。薬指も立てる。
ブイサインはビクトリー。勝った勝者は嬉しいけど負けた敗者がいるのはやはり悲しい。
この指はLove, Life, Peace
今度は私も3本指


千葉を発つ前に最高のトークに参加できて、企画してくれた方々に感謝です
[2012/03/13 15:22 ] | こんな一日 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
味噌作り
今年は引っ越し準備で味噌作ってる場合じゃない!とか思ったけど、来年のこの時期、手作り味噌が食べられないのは寂しいと思い、作ったど~!!
りーたんと共同作業。
恐らく1/3の時間で出来た
りーたん、ありがとう
来年の楽しみが一つ増えた
[2012/03/08 22:33 ] | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
アンニャさん&日央里さんのコラボトーク!!是非ご参加を♪
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2012年3月12日(月) 13時開場/13時半スタート

In Natural Studio(@千葉県佐倉市ユーカリが丘)

ナマケモノ倶楽部・共同代表 アンニャ・ライトさんが

オーストラリアからコアラの街・ユーカリが丘にやってくる!

[TALK]
アンニャ・ライト
オーガニックジャーナリスト・吉度日央里さんと一緒に
☆スローマザーカフェ☆

[LIVE]
アンニャ・ライト
スローシンガー・松谷冬太さんと一緒に
☆スローミュージックライブ☆

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

環境活動家のアンニャ・ライトさんが2月下旬に来日されます。

アンニャさんは環境文化NGOナマケモノ倶楽部の立ち上げ人のひとり。
またシンガーソングライターでもあります。
そんなアンニャさんはオーストラリアでセルフビルドで家を建て、浮いたお金で太陽光パネルを導入して、スローで持続可能な暮らしを実践されています。
その傍ら、2人の子どもを持つお母さんでもあります。最近は小学校のはPTA会長を引き受け、校庭にオーガニック菜園をつくっちゃいました。

トークでは、オーガニックジャーナリスト吉度日央里さんをお招きします。
吉度さんはホームエデュケーションで3人の子育てをされたスローマザー。

アンニャさんと吉度さんで“スローマザー”について、そして“環境”について語っていただきます!
ライブにはスローシンガー松谷冬太さんをお招きしアンニャ・ライト、スペシャルスローライブを行っていただきます。

平日の昼間という時間帯ですが、ぜひこの機会にお越し下さい。

◆◇◆トークゲストプロフィール◆◇◆

【アンニャ・ライト(Anja Light)】
スウェーデンに生まれ、オーストラリアに育つ。10代より環境・反核活動家として、オーストラリア、マレーシア、日本などを中心に活躍。「ディープエコロジー」哲学にもとづく環境教育の実践でも知られる。1999年、日本の仲間たちと環境=文化NGO「ナマケモノ倶楽部」を結成、以来、倶楽部のリーダーとしてスロームーブメントを牽引してきた。 2001年春、長女パチャ、2003年夏、長男ヤニを自宅出産。2005年に名古屋で開催された「愛・地球博」では、市民プロジェクト「地球を愛する100人」にノミネートされた。現在、オーストラリアにセルフビルドで家を建て、国内外からのボランティアを受け入れながら、馬とともに、SLOHASな暮らしに取り組んでいる

CDに「Slow Mother love」ほか3枚リリース。日本語での著書に『しんしんと、ディープ・エコロジー~アンニャと森の物語』(大月書店)等。

【吉度日央里】
オーガニック系編集者。長男のアレルギーを機に主婦と生活社を退社し、玄米菜食に出会う。  尾形妃樺怜氏に師事し、大森英櫻氏、大森一慧氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏の講座にも学ぶ。『マクロビオティック望診法 美人のレシピ』(山村慎一郎著・中島デコ料理 洋泉社)、『発酵道』(寺田啓佐著 河出書房新社)、『一慧の穀菜食BOOK・手当て法』(大森一慧著 宇宙法則研究会)、『家族を内部被ばくから守る食事法』(岡部賢二著)などの編集を手がける。日本に「農」のムーブメントを起こそうという「種まき大作戦」にも参加し、『半農半Xの種を播く』(塩見直紀と種まき大作戦編著 コモンズ)や『土にいのちの花咲かそ』(加藤登紀子著 サンマーク出版)などを制作。編集の仕事のかたわら、トークイベントや料理教室などを行っている。「子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク」事務局メンバー、同「千葉ネット」世話人、「放射能に打ち勝つ食事と手当てを全国に広める会」代表。

◆◇◆ライブゲストプロフィール◆◇◆

【アンニャ・ライト(Anja Light)】
同上

【松谷冬太】
1988年、単身渡米。ニューヨークでの音楽活動を経て、帰国後、数々のCM音楽の制作に参加。その後東京に疲れ、一年数ヶ月沖縄本島で暮らす。辻信一氏(文化人類学者、環境活動家)をはじめ、ナマケモノ倶楽部との活動を通して「こころの革命」を感じながら、この混沌の時代に自分には何ができるか、自分の音楽と仲間たちとの活動をつなげて、暮らしやすい社会へダイナミックな変革を起こすことができないかを模索しつつ、精力的に活動
のフィールドを広げている。1stアルバム『森のうた』(Try Record)など。http://www.fuyuta.com/

*****************

■と き
2012年3月12日(月)

■時 間
13:00 開場・受付
13:30 トーク&ライブ
15:00 閉幕予定

■場 所
Natural Studio(ナチュラルストゥーディオ)
千葉県佐倉市宮ノ台3-1-10山万ビオトピアプラザテラス3
(山万ユーカリが丘線『中学校』駅下車すぐ左手)
http://naturalstudio.net/

■料 金
一般:予約1,500円/当日1,800円
学生:1,000円
子ども(小学生以下):無料
(定員40名)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【主催】
環境文化NGOナマケモノ倶楽部(http://www.sloth.gr.jp/)
ぬちぐすいの会(http://goo.gl/6qzUP)

【予約先・お問合せ先】
ナマケモノ倶楽部
○TEL:03-6661-0898
○MAIL:info@sloth.gr.jp

[2012/03/05 15:16 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。