スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
ドラゴンに…彼女!?
先日、ひょんな事からドラゴンに彼女が出来た事が発覚しました。
何とも可愛らしい子でした。


私、環境や食の問題に関心を持ちはじめて以来、ずっと思ってた事があるんです。
自分の子供は健康に育ってほしい。それは勿論当然の事です。
そして、その先に、将来息子達が連れて来るであろうお嫁さんも健康であってほしい。
元気な子供を授かってほしい。

だから、今は分からないその相手も健康であってほしいがために、皆に食の大切さを伝えたいという思いが強くあったのです。

そうは言ってもドラゴンがまだ小学生や中学生の頃は「将来の相手も健康でいて!」という思いは現実味を帯びない感覚はありました。

でも、ドラゴンも高校生になり、彼女を目の当たりにしたとき、心底「○○ちゃん、健康第一よ~」と思ったのです。
これまで思ってきたことがいきなり現実味を帯びてきた感じでした。

特に十代の女の子には、今、ちゃんとした食生活を送ってほしいのです。
生理不順であったり、低体温であったり、ファーストフードばかりの食事だったりと、今から改善していってほしいのです。
放射能汚染される以前からも、気を付けなくてはいけない事は沢山あったのです。
更にその上に放射能問題も上積みされたって事で。

子供は国の財産ですよ!
どの子も健康な体でなくてはね…


なんて、思ったのでした。


スポンサーサイト
[2013/04/23 22:51 ] | 我が息子達 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top
エスティマとパレットと子育て
熊本に来て一年間、チャリ生活を送っていました。
まぁ、何とかやってきたわけですが、ひーとんが幼稚園に通うことになり、毎日送迎をしなくてはならず、雨の日は流石にチャリでは通えないので、車をリースすることにしました。

2月の上旬に友達から絶好の条件でパレットをリース出来るとの情報をもらいました。
夫が転勤になればエスティマも来るわけで、事足りるのですが、転勤辞令を待っている間にパレットの売り出しが終了してしまう可能性大だったので、エスティマが来れば直ぐリース契約も辞められるしパレットのリースを申し込みました。

で、結果2月下旬、パレット納車日に夫の転勤が決まったわけですが、熊本に引っ越してくるのは3月末なので、1ヶ月はパレットにお世話になる事となりました。

我が家は家族が多いので軽を所有した事はなく、どんなもんだろなぁと思ってました。
いやいや、小回りきくし、狭い道でもスイスイ行けるし、駐車場だって軽専用があるし、なかなかいいなぁと、パレット大好きになってしまいました。
いずれ返さなくてはいけないので手放したくない気持ちにかられてます。

そして、エスティマですが、昨日無事来熊!!
うぉ~ごっついなぁ…( ̄▽ ̄;)
パレットに慣れてしまったので、大きなエスティマを運転出来るかやや不安に思いました。
が、しかーし!
今日、じーばー、りー&ひーを乗せて運転をしてみたら、何とか運転はこなせまして、その馬力に感動したとです!!
アクセル踏み込んだ時点で走り出しが違うんですね~
多少の傾斜もなんなく走り音も静か。
夕方ホームセンターで買った衣装ケース数個も余裕で入る。
エスティマ、見直しました!!

そしてこの二台を乗り比べて思った事は、エスティマはエスティマの良いところが沢山ある。
パレットはパレットで良いところが沢山ある。
当たり前と言えば当たり前です。

でも、どんなにエスティマが大人数乗れて馬力があってもパレットのように小回りはきかない。
どんなにパレットが自由自在に走り回れてもエスティマのように大人数は運べない。
それぞれに良いところ、そうでないところがあるんです。

エスティマはエスティマのままでいいんです。
パレットはパレットのままでいいんです。

もしエスティマになりたいパレットだったら!?
もしパレットになりたいエスティマだったら!?

「君には良いところが沢山あるじゃない。
それをめいいっぱい生かさなくてはもったいないよ~」

って、きっと思いますよね…




そして、私は子供たちにそうやって言ってあげてるだろうか…
ドラゴンはドラゴンのままでいい。
りーたんはりーたんのままで十分。
ひーとんはひーとんのままでOK。

出来ないこと、至らないことばかりに目がいってしまい、日々怒ってばかり。
三人三様で良いところも、そうでないところもあるんです。
でもここに存在してくれてる事がなにより有り難い事なんですよね。
私を母親として選んで産まれて来てくれた。
それだけで有り難いのです。

何だか、ホームセンターの帰りにエスティマを運転しながらそんな事を思って、一人涙しながら家に帰りました。


ドラゴン
りーたん
ひーとん

大事な三人息子たち。

いつも本当にありがとう♪

[2013/04/05 06:42 ] | 我が息子達 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。