スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
想定外
六ヶ所村再処理工場が稼働したら海が汚されて魚が食べられなくなる。


私が原発をなくしたいと思ったのはそんな小さな理由からだった。


まさか魚が食べられなくなるどころが住む場所まで奪われ家族がバラバラにされるなんてそれこそ

想定外





スポンサーサイト
[2013/05/25 16:48 ] | 原発 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top
現実です
東京の汚染はチェルノブイリ級。
目の前にいる我が子の将来の健康を真剣に考えていち早く避難してください。
[2013/05/18 13:50 ] | 放射能 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
安全基準なんてない
国が○ベクレル以下は安全ですという、意味を間違ってはいけません。
本来、ベクれている限り安全なんて事はないのです。


『○ベクレル以下の数値までは我慢して食べてくださいね!!』



って事ですから。
[2013/05/14 15:41 ] | 放射能 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
良かとこ熊本
昨日は阿蘇のカザルで出店させて頂きました。
お陰様でシフォン、おにぎりは完売いたしました。
感謝、感謝です(^人^)

ここは本当に最高のロケーションで、昨日はお天気も良くて言うことナッシングでした。
日々こんな大自然の中で過ごせるって、ものすごい幸せな事だなと思います。
近くには温泉もあり疲れた体を癒せます。

私、これまでの人生を「トカイナカ」で過ごしてきたわけですが、最近改めて土のある生活の重要性を感じてます。
物質に溢れていて夜でも明るい都会も、確かに便利だったり楽しかったりもしますが、どんな環境の中で生きていくかを考えたとき、やはりビルやマンションに囲まれている所より山や川が見える所の方が心地よいと思いました。

熊本は本当にいい所です。
熊本を巡っているだけで一生を満喫できるんじゃないかと思う位です。
でも日本全国あちこちに行ったわけではないので、他にも素晴らしい所は沢山あるんでしょうね(^.^)
放射能汚染されてなければの話ですが。

↓カザルさん。機会があったら是非保養にでも行ってみて下さい。
イヤシロチですよ!
http://www.kazaruhall.com/index.php?FrontPage
[2013/05/06 10:52 ] | ふと思った事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
遺伝だから仕方ないんだけど…
私、幼い頃からずっとずっとずっとずっっっっとコンプレックスだった事があるんですけど…
毛深い事。
そりゃもう半袖になるが嫌で嫌でたまりませんでした。
夏がこなけりゃいいのにぃーー!!って。
とにかく暑さの限界まで長袖を着てましたよ。
そして一生忘れられない一言。
中1の冬のある日。
長袖体操服を来ていたにもかかわらず、手首から5㎝程袖が上がっていた私の腕を見てある一人の男子が
「毛ぶけぇーー!!」とのたまったのです。
夏に腕を見られてなら諦めもつくものの、冬で長袖を着ていたにもかかわらずです。
ホントに涙出そうでした。

おしゃれだって制限もされました。
タンクトップを着たり、ミニスカートだってはきたかったです。
海やプールもバンバン行きたかった。
でも常に負い目を感じながらそんなことはできなかったんです。

いまだに夏でも足出せないんですけど、もうおばちゃんなので昔より気にはしてません。
公にblogの記事にしてしまうほどになりましたのでf(^_^;

と、まあ、私の事はどうでもいいのですが、問題はりーたん。
見事に私の血を引き継ぎました。
毛量が多い!!
髪の毛は黒々、眉毛は濃い、手足はムダ毛。

私、子供は一人は女の子が欲しかったのですが、毛深い女の子になってしまったらそれこそ可愛そうと思って男の子で良かったなんて思ったりしてたんです。
がしかし、男の子であるりーたんだってやはりムダ毛は気にするんです。
「プール入りたくない」とか
「半袖になったら何か言われそうで嫌だ」とか…
今日、体育の時はどうしてるの?と聞いたらセーター着てるとの事。
これからどんどん暑くなっていくのにいつまでもそんな事はしてられません。

はぁ…りーたんが不憫だ(;_;)
気持ちが痛いほど分かる。分かりすぎる程分かる。
女の子だろうが男の子だろうがやはりムダ毛は嫌なんです。

そのうち大人になれば開き直れる日がくるとは思うのですが、それまではお友達や周りの人から毛深い事を指摘されるのだろうと思うと私は悲しくて…

こればかりは遺伝なのでどうする事もできないのですよ。

りーたん、中身で勝負していこ。
[2013/05/02 21:12 ] | 我が息子達 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。